リネージュ2M パープル(PURPLE)導入してみた

リネージュ2M

とある理由でレベル40まで遊ぶことになった「リネージュ2M」について書いてきます。

リネージュ2Mをパソコンで遊べると話題のパープル(PURPLE)を導入してみました。

スポンサーリンク

パープル(PURPLE)とは

NCSOFTが純正で製作しているクロスプラットフォームです。

PCでの「ストリーミングプレイ」やスマートフォンでの「リモート実行」などができます。

私自身使いこなせていないのですが、平たく言うとリネージュ2Mをパソコンで遊べるエミュレーターです。

 

2021年5月時点で対応ゲームはリネージュ2Mのみですが、今後、他のタイトルも追加される予定のようです。

データ連携について

スマホのアカウントをPCで遊びたい場合、スマホで連携したアカウントでパープル(PURPLE)にログインしてください。

同じアカウントにしないと、データが共有できないので、始めからゲームを遊ぶことになります。

導入時にエラー

パープルの導入までは問題なく成功しました。

しかし、リネージュ2Mのデータをダウンロードしている途中にエラー発生。

ネットで調べてみましたが原因不明。

パソコンのスペック不足を疑いましたが、タスクマネージャーを見ても、CPUとメモリの使用率に余裕がある。

 

「アップデート中エラー」→「ファイル復旧エラー」→「パープル再起動」→「ログインからやり直し」

 

という流れを5~6回繰り返し、ようやくアップデートが最後まで進みました。

結局、原因不明のまま、今に至ります。

 

現在、リネージュ2Mの放置狩りをしながら、このブログの記事を書いています。

使い勝手は?

「モニターが小さい」「バッテリーの充電が必要」というのはスマホの宿命であり欠点です。

それらの心配なく、いくらでも遊べるのは便利ですね。

 

前に書いた記事で、バッテリーの発熱と電池の消費が気になる。という事を書きました。

 

実は、ボタンが小さすぎてタップがやりにくい事にも苦労していました。

マウスで正確にクリックできる。キーボード入力でも操作できる。というのは本当に助かります。

 

しばらく使ってみて動作が安定しているなら、スマホのアプリをアンインストールしたいと思っています。

スマホのアプリデータ量6.73GBは大きすぎますからね。

パソコンなら空き容量に余裕があるので、問題なく遊べます。

 

具体的な使い方は、これから調べていきますが、スマホのバッテリーを気にせず遊べるので、今のところは満足しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました