楽天モバイル UN-LIMIT Ⅵ開通しました

ライフスタイル

楽天モバイルの旧プラン(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)から、「楽天モバイル UN-LIMIT Ⅳ」へのプラン変更が完了しました。

全体的な流れを書いていきます。

申込までの記事は以下のリンクから。

 

 

スポンサーリンク

my楽天モバイルの表示

my楽天モバイルをPCから見た画像で説明してきます。

申し込んだ翌日には、画像のように「お届け中」という表示になりましたが、この段階ではまだ端末が発送されていません。

 

発送された段階で、「転入を開始する」ボタンが追加。

旧端末が使えなくなるので、新しい端末が手元に届くまでは、このボタンを押さないでください。

「配送状況はこちらからご確認ください」とありますが、リンクがないので確認できず。

端末が発送されたら、「発送完了のお知らせ」がメールで届きます。

 

支払い方法のところに、伝票番号が追加されたので、ここから配送状況を確認できました。

スマホとSIMカードは、ネットからの申し込みの3日後にヤマト運輸で届きました。

転入操作

新しい端末が到着したら、「転入を開始する」ボタンを押します。

今まで使っていた端末が圏外になり、使えなくなります。

 

新しい端末にSIMカードを挿し、初期設定を終えれば完了です。

START GUIDEにやり方が書いてあるので簡単でした。

 

「開通済み」になっていればOKです。

契約情報が更新

開通してから数時間後、my楽天モバイルの本来の機能、契約情報の確認ができました。

私の場合、月額プラン料金が3か月無料になります。

 

自宅に光回線が引いてあって、普段はWi-Fiでデータ受信しています。

一時的な月額無料というよりも、「1GBまでなら0円」が目的で契約しました。

今まで通りの使い方であれば、スマホ回線を安く維持できるという計画です。

今回購入した端末も、できるだけ長く使って元を取りたいですね。

 

楽天モバイルの転入作業はとても簡単でしたが、Googleアカウントや、楽天アカウントの連携など、端末の初期設定には苦労しています。

今まで使っていたAQUOS senseは、画面の下に指紋センサーが付いていて、ホームボタンや戻るボタンの操作ができました。

今回購入したAQUOS wishは、指紋センサーが側面へ移動し、操作はすべてタッチパネル上で行います。

最初は「戻る」操作はどうするんだろう?とか、初歩的なところで苦労していました。

操作については、これから慣れていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました