三国覇王戦記 帝王試練イベントで公孫瓚を獲得

三国覇王戦記

「三国覇王戦記」というストラテジーゲームを始めました。

新規ユーザー向けイベントの「帝王試練」について書いていきます。

スポンサーリンク

帝王試練とは

新規プレイヤーのイベントで、期間内にミッションの達成数で報酬がもらえます。

カテゴリーが5つあって、「領土開拓」「精兵猛将」「遠交近攻」「聡明叡知」「金城湯池」に分かれています。

 

全部で80のミッションのうち、70個達成で橙ランクの武将がもらえます。

 

ミッション数に応じた宝箱がもらえます。

高ランクの宝物が入っているので、できればコンプリート報酬の最高級宝箱を狙いたいところ。



無課金で狙ってみた結果

実は、「三国覇王戦記」というゲームは、「獅子の如く」というゲームにそっくりなんです。

同じ会社の作ったゲームで、獅子の如くをやったことがあるので、どんなゲームかある程度分かっています。

ゲーム知識のある状態で、帝王試練コンプリートを狙って遊んでみましたが、あと一歩届きませんでした。

難しかったミッション

クリアできなかったミッションは2つ。

「所有する武将の数が70に達した」「探宝で30個の宝物を探し当てる」が無理でした。

時間が足りなかったので、課金するか、元宝を使うしかないようです。

無課金でコンプリートは厳しかったです。

獲得できた報酬

80個中78個のミッションクリアができたので、橙の武将と高級宝箱を獲得。

 

特に嬉しかったのが、宝物2種です。

  • 爪黄飛電…魅力+6
  • 青龍衛天鎧…統率+8

どちらも武将の能力を上げてくれるアイテムなので、さっそく装備して活用します。

まとめ

戦闘はほとんどなく、鉱山に攻撃されたくらいですね。

偵察無し・少人数で攻めてきて簡単に勝利できたので、よく分からず戦ってみた感じでしょうか。

あんまり情報のないゲームなので、イベントなどで分かったことがあれば、記事を書いていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました