ロードモバイル トライアル戦場の自動配置について

ロードモバイル

ロードモバイルにて、トライアル戦場が追加されました。

毎日参加することで、各種アイテムがもらえます。

このトライアル戦場の「自動配置」について書いていきます。

スポンサーリンク

トライアル戦場とは

ステージをクリアすると報酬を獲得できるコンテンツです。

歩兵・弓兵・騎兵のステージがあって、ステージ150をクリアするとミックスステージがアンロックされます。

ステージクリアは毎日最大で50ステージまで。

 

ステージ1,100まで進めましたが、出てくる敵はT3まで。

T4をアンロックしていれば、自動配置からオートプレイにして眺めているだけで1日のノルマ(50ステージ)が終わります。



歩兵ステージ騎兵編成

チュートリアルで自動配置をするように誘導されます。

この自動配置のヒーローの優先順位が気になったので記事にしてみました。

 

歩兵ステージで自動配置を押すと、騎兵編成になります。

私の場合、内政ヒーロー「ブリキの人形」がロードに編成されます。

 

一応、騎兵ヒーローですが、バトルスキルは内政向きです。

課金ヒーローでレジェンドだから優先順位が高くなっているようです。

 

無課金でブリキを持っていない場合、リストの順番だと、嵐の賢者が編成されそうですね。

その下にウォッチャー(軍隊2種)のレジェンドがあるので、こちらを編成したほうが強いです。



弓兵ステージ歩兵編成

深紅の稲妻が編成されています。

歩兵防御が50%上がりますが、内政向きのヒーローです。

歩兵攻撃30%・HP50%上がる、守護騎士の優先順位が一番低くなっています。

騎兵ステージ弓兵編成

内政ヒーローの詐欺師タトラーが入ってきました。

これも内政スキルしかないヒーローです。

ミックスステージ

ブリキの人形がロードになりました。

騎兵→歩兵→弓兵の順で、リストの上から1体ずつ編成されています。

自動配置は機械的

自動配置で編成すると、リストの上から順に設定されます。

この時、軍事ブーストは考慮されず、戦闘が強い順ではありません。

 

敵が弱いのでT4を持っていれば関係ありませんが、ロードモバイルを始めたばかりの初心者の場合、進めなくなったときは編成を見直した方がいいですね。

 

戦闘編成の画面で、才能・装備・ロード・陣形が変更できます。

もちろん自分が持っているものだけ使えます。

ヒーローの編成や、兵士のバランスなども変更できるので、攻略に詰まった場合は、いろいろと試してみてください。

ここで設定した内容は、トライアル戦場だけに影響があります。



もらえる報酬

ステージ1000までは、アーティファクトの欠片が4種類で280個ずつ。建設素材、ギルドコインなど。

建設をレベル25にできていない人が、建設素材の分、ジェムを節約できるという感じです。

新規プレイヤーを意識した報酬になっています。

 

ステージ1000以降では、研究秘典が出てきました。

50ステージクリアで秘典が10個、コモンのレア素材が2個、ギルドコインが15,000個。

研究秘典が毎日もらえるのはいいですね。

スキップ機能追加

プレイヤーのパワーを参照して、スキップクリアができるようになりました。

いつも通りにオートプレイのボタンを押すと、パワーが足りている場合、50ステージ目まで飛びます。

かなり短時間で消化できるようになりました。

ステージはいくつまであるのか?

歩兵ステージ2101、敵の編成です。

まだエピックですが、課金ヒーローが出てきました。階級7は上から2番目です。

兵士もT4になっています。

このまま、レジェンドとか、T5とか出てくるんですかね。

 

もらえる報酬はほとんど変わっていません。

たまにアイテム1個くらい増減する程度の違いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました